「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

中川寛斗「チームとしては良い方向に向かっているので、これを続けていけば、良い試合をして勝てると思います」/YBCルヴァンカップ SF-1 柏 vs 湘南【試合終了後コメント】

○中川寛斗

「ルヴァンなので、180分の試合なので、そこはポジティブに考えるところと、今日で明らかに修正点が見えたので、そこを修正して、次に良いサッカーを見せて勝てるように準備をしたい」

 

−中川選手が間で受けて、パスをさばくというのはアクセントになっていた。

「もともと僕はそういう選手であって、それがチームにマッチしていなかっただけで、それがいざこういうふうになったときに100%のプレーをしようと思っていたので、今日はうまく繋がったと思いますけど、最後そこで決定機的なパスを出して、ゴールに直結するようなプレーができるようにやっていきたいです」

(残り 856文字/全文: 1133文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ