田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

中央突破の次はサイドアタック。首位との決戦に向けて準備を進める【フォトレポート】-無料記事-

26日(水)のトレーニングの様子。室内でトレーニングを終えた選手は15時45分頃にグラウンドに姿を現した

ウォーミングアップ後は3色に分けて8対4

その後、トレーニングは6対6のゲーム形式へ。ネルシーニョ監督の説明を焼田通訳が選手に伝える

千葉戦でも存在感を発揮した頼もしきベテラン3人

トレーニング中、瀬川祐輔、江坂任の2トップが動き方を確認。この2人が2トップを組み始めてから攻撃に変化が現れているのは偶然ではない

トレーニング後半はより攻撃に特化した内容へ。火曜日は縦に速い中央突破を反復したのに対し、ここではサイドアタックを入念に行う

ボランチを起点にサイドへ展開した攻撃やSBとSHの連携でサイドを崩す形など、いくつかのパターンを反復

トレーニングは1時間半で終了

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック