【サッカーパック人気2位】 【北関東ライター通信】第六回『水戸、どうなのよ?』栃木・鈴木(19.1…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

クリスティアーノ不在でも、柏にはマテウス サヴィオがいる/J2第28節 長崎 vs 柏【マッチコラム】

明治安田生命J2リーグ第28節

長崎 1−2 柏

トランスコスモススタジアム長崎18:03KO

得点者:8分 マテウス サヴィオ(柏)、50分 呉屋大翔(長崎)、75分 オルンガ(柏)

●スタメン

GK中村航輔、DF川口尚紀、染谷悠太、鎌田次郎、古賀太陽、MFマテウス サヴィオ、ヒシャルジソン、三原雅俊、瀬川祐輔、FWオルンガ、江坂任

先制点は8分、江坂任からパスを受けたマテウス サヴィオが瀬川祐輔へとつなぐと、彼は相手の背後のスペースを目掛けランニングを開始。瀬川からのスルーパスを絶妙のトラップで収めたサヴィオは、右足アウトサイドにかけて冷静にゴール右へ蹴り込んだ。第25節の岡山戦を彷彿とさせる得点の形だった。

「サヴィオとはやりやすい。僕のほしいタイミングで出してくれるし、僕はまだサヴィオにああいうパスしか出していないですけど、もうちょいサヴィオのことを見てあげられれば、もっとパスを出せると思います」(瀬川祐輔)

先制点のお膳立てをした瀬川も、サヴィオとのプレーのやりやすさを感じている。

(残り 2398文字/全文: 2862文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック