【サッカー人気4位】【ガンバうぉっち】”ハマのGT-R”を…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

時間をかけて攻撃パターンの構築へ。GK同士のポジション争いにも注目「一緒にトレーニングをしながら(中村)航輔から学べることはたくさんある」(キム スンギュ)【2020指宿キャンプレポート5日目】

昨日に続いて、はっきりしない空模様の中でキャンプ5日のトレーニングが始まった。

前日に、トランジションを重視した高負荷のトレーニングを午前・午後とみっちり行った影響もあってか、今日は対人メニューはほとんどなく、長い時間をかけて攻撃パターンの構築を行った。

最終ラインを起点にしたビルドアップから、サイド、中央、どのタイミングでパスを入れ、選手それぞれはどのポジションを取り、連動していくか。その都度、ネルシーニョ監督が細かく指示を出す。

(残り 2278文字/全文: 2494文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック