【サッカー人気4位】【嶋コラム】阿部要門の背中を押した山形…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

ネルシーニョ監督の会見コメント/J1 第1節 柏 vs 札幌【試合終了後コメント】

○ネルシーニョ監督

「前半の入りは簡単なミスが多く、ちょっとばたついた時間が続いたんですが、相手の高い位置からの守備にもてこずった場面がありました。高い位置からの守備が機能してからは得点に結びついて、落ち着いて良いテンポでボールを回せるようになったと思います。ゲーム前に我々が立てていた今節のプランどおり中盤から前に向けての守備というのが機能したことで、中盤でボールを引っ掛けてからショートカウンターでいくつか良い形を作れましたので、前半の出来からすればもう少し点が取れても良かったという印象があります。後半に入る前に、ハーフタイムにロッカールームで選手たちには相手のビルドアップになったときに、うちの守備において相手のビルドアップの際に、スペースを与えすぎているシーンがいくつかあったので、我々のプランどおり前から守備をはめようというふうに選手たちには伝えたうえで、そのとおりに後半に入ってからは選手たちがしっかりやってくれて、結果を見れば4−2、相手も諦めずに非常に技術の高い、組織的に戦えるチームですので、最後まで諦めず、非常に厳しい戦いになりましたけど、今日の1勝は我々がこれからシーズンを戦っていくのに重要な1勝になったと思います」

(残り 1271文字/全文: 1791文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック