観衆508人の衝撃(J論)

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

再開後、対照的な両者が対戦。限られた準備期間の中で、守備の修正が問われる/J1 第4節 川崎 vs 柏【プレビュー】

明治安田生命J1リーグ第4節

川崎 vs 柏

等々力陸上競技場19:00KO

 

〔過去5戦の対戦結果〕

2018年11月3日 J1第31節 ●0−3 A

2018年5月12日 J1第14節 ●1−2 H 得:伊東

2017年10月29日 J1第31節 △2−2 H 得:ハモン ロペス、ディエゴ オリヴェイラ

2017年10月25日 天皇杯準々決勝 ○1−0 A 得:クリスティアーノ

2017年3月10日 J1第3節 ●1−2 A 得:武富

公式戦通算成績:14勝12敗6分(アウェイ通算5勝8敗3分)

 

再開後、柏は2連敗と厳しいスタートとなった。再開初戦のFC東京戦こそ敗れはしたものの、まだポジティブな見方ができる試合であったのに対し、前節の横浜FC戦はほとんど良いところなく敗れ去った。

今節対戦する川崎は、柏とは対照的に再開後は2連勝。鹿島、FC東京という今季の“優勝候補”をねじ伏せ、圧巻の強さを誇示している。横浜FC戦のように柏の守備戦術がハマらず、選手個々が技術的なミスを頻発させたなら、おそらく川崎の前にひとたまりもないだろう。

(残り 742文字/全文: 1192文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック