【サッカー人気4位】相手のミスを咎めるのは勝利への近道 「…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

江坂任「後半は後ろ向きではなく前向きのプレーを増やしたことで、背後へのランニングがしやすくなった」/J1 第8節 名古屋 vs 柏【試合終了後コメント】-無料記事-

○江坂任

−前半は相手の背後を取れず、良い形を作れなかったが、得点シーンは江坂選手がボールを持った瞬間にオルンガ選手が良いランニングをして相手の背後を取りました。前半と後半で攻撃で変えた部分は?

「前半は相手も背後を消しにきていたので、あまり背後にスペースがなかったですけど、後半は前向きのプレーを増やそうということで、後ろ向きではなく前向きのプレーを増やしたことで、ああいう背後へのランニングがしやすくなったと思いますし、そこはミカ(オルンガ)とうまく合わせられたと思います」

 

−4連勝になりましたが、攻撃面で形を作れなかった部分もありました。次節に向けての課題は?

「良い形の攻撃はなかなかなかったですけど、ゼロで抑えてしっかり勝てたので、それを自信にボールを握る時間を次は増やしながら、もっと良い攻撃ができればと思います」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック