「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

ネルシーニョ監督「シーズンの非常に重要な一戦という位置付けで我々は試合に臨む」/YBCルヴァンカップ QF C大阪 vs 柏【試合前コメント】

○ネルシーニョ監督

−先日の鹿島戦は10人で半分以上を戦い、フィジカル的にもメンタル的にもダメージの大きい試合になったのではないかと思いますが、現状チームはどのような状況でしょうか?

「結果こそ出ませんでしたけど、選手のモチベーションのところで何か落ちているかと言われたら決してそういうことはなく、チームとしては勝ちたかった、勝たなければいけない試合であったことには間違いありませんが、チームとしては一人足りない状況の中でも2点を取っていますし、ゲームの翌日のリカバーと今日のトレーニングの様子を見ても、結果こそ出ませんでしたが、チームとしては次につながる非常に勝ち得たものが多かったゲームだとチーム全体が認識しています。コンディションについてはゲームが終わってからさほど時間が経っていないこともあって、選手はしっかりとリカバーに努めています。疲労度は相当のものがあると思います。ただ、水曜日のルヴァンカップまでには選手たちもコンディションを整えてくれると思います」

(残り 2269文字/全文: 2700文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ