【サッカー人気2位】興梠慎三が「自分としては一番好きなプレ…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

呉屋大翔「僕の中では特別なクラブなので、勝ちたいという気持ちが一番強いクラブです」/J1 第15節 柏 vs G大阪【試合前コメント】

○呉屋大翔

−清水戦の前半は三丸選手がフリーになる状況が多く、得点の場面もタイミングを取りやすかったと思いますが、立田選手のマークをうまく外してワンタッチで得点を決めた場面について。

「ミツ(三丸)の前にスペースがあったので、運んでからタイミングを取ろうと思っていました。それが僕的にはタイミングが取りやすかったと思います」

 

−DFの前に速い低いボールを入れるというのは練習からやってきた形?

「練習というよりは、試合前に(北爪)健吾くんにもそうですけど『速いクロスを入れて』とは、わりと言っていました」

 

−以前、呉屋選手に話を聞いたときに、「試合で点を取らないと体も気持ちも乗ってこない」と言っていました。ここ2試合、スタメンで起用されて得点も決めているので、点を取る感覚は研ぎ澄まされてきた?

「そうですね。やっぱりスタメンから出て、CBと最初から駆け引きできるというのは僕としてもすごくリズムを掴みやすいですし、パスの数も多いので、コンディションもそうですけど、気持ち的にも良い流れできていると思います」

(残り 2343文字/全文: 2804文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック