【サッカー人気4位】10月20日のJリーグ臨時実行委員会で…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

連戦でコンディション的に厳しいからこそ求められるゲームコントロール/J1 第23節 湘南 vs 柏【プレビュー】

明治安田生命J1リーグ 第23節

湘南 vs 柏

Shona BMWスタジアム平塚 15:00KO

 

〔過去5戦の対戦結果〕

2020年8月5日 ルヴァン杯GS-2 ○1−0 H 得:呉屋

2020年7月18日 J1第5節 ○3−2 H 得:オルンガ2、仲間

2018年10月14日 ルヴァン杯SF-2 ●2−2 PK4-5 A 得:大谷、山崎

2018年10月10日 ルヴァン杯SF-1 △1−1 H 得:瀬川

2018年8月2日 J1第19節 ●0−2 H

公式戦通算:17勝9分8敗(アウェイ通算:9勝3分3敗)

 

〔展望〕

柏よりも試合消化数が多いとはいえ、現時点で2位・FC東京との勝点差は10。天皇杯出場、ACL出場権獲得を狙うためには、やはりこれ以上離されるわけにはいかない。

神戸戦の後半、そして前節の浦和戦は、連戦ということに加えてケガ人多発でメンバーのローテーションが思うようにできず、ほぼ同じメンバーで戦っていることで選手たちの疲労蓄積が目立つ。浦和戦で技術的なミス、判断ミスがみられたのも、体と頭の両面の疲労が影響していたからだろう。

(残り 643文字/全文: 1095文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック