【サッカー人気2位】遅くなった契約更新発表だが、他クラブか…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

ネルシーニョ監督「今日はチーム全体がインテリジェンスを働かせてゲームを運べた」/J1 第30節 FC東京 vs 柏【試合終了後コメント】-無料記事-

○ネルシーニョ監督

「非常にタフでハードなゲームになりましたが、試合前から今日は非常に激しいゲームになるだろうなとは予想していました。相手のFC東京はスピードがあり、コンパクトな陣形を保ちながら攻撃的なサッカーを展開してきます。そういう相手に対して、相手のストロングをうまくニュートラルにしながら、今日はチーム全体がインテリジェンスを働かせてゲームを運べたと思います。相手の狙ったスペースを消しながら、逆に我々が引っ掛けてから相手の空けたスペースを突いて、効率よく攻撃を仕掛けることができた、そういうゲームの内容だったと思います」

 

−今日の勝利がルヴァンカップ決勝にどのようにつながりますか?

「これはリーグ戦の試合でしたので、リーグ戦というのは毎試合毎試合勝点3を取ることを目標に置いて、その継続として我々が最終的に3位以内に入ることを目標として戦っています。まだまだリーグ戦も相当数あるので、これから我々としてはこの1勝を弾みに、しっかりとした戦いを続けていきたいと思いますし、FC東京のようなクオリティーの高いチームに対して勝点3を取れたことは我々にとっても追い風になると思います。今日のゲームについては先ほども言いましたが、チーム全体がインテリジェンスを働かせながら、我々が狙いとして持った部分を選手たちがしっかりとやり切ってくれた結果が勝利に結びついたと思っています。今日の勝利はリーグ戦に限らず、今シーズンの残りの戦いを進めていくうえで良い弾みになると思います」

 

−クリスティアーノ選手が今季初得点を決めました。この結果はクリスティアーノ自身とチームにどのような影響をもたらしますか?

「我々も彼がケガから復帰してから、一番心配していたのは彼がどれほど自信を持ってかつてのレイソルのクリスティアーノのパフォーマンスまで持ってこられるかということでした。彼自身もケガ明け当初は不安を抱えながらプレーをしていたんですが、今日はこうして2得点を決めることができて、彼自身が安心して自信を取り戻してプレーに戻ることができると思うので、今日のゲームを境にどんどん得点を量産してくれると思いますし、チームの攻撃においてのアシストでも期待できるでしょうから、彼の得点というのは今後を戦いを進めていくうえで自信を取り戻すという意味のある試合だったと思いますし、彼の状態がさらに良くなっていけば、もちろんチームにもポジティブな影響をもたらしてくれると思っています」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック