【サッカー人気5位】男女チーム連携で着々と準備が進む サン…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

古賀太陽「とにかく勝点3をマストに考えてやっていきたい」/J1 第29節 鹿島 vs 柏【試合前コメント】

○古賀太陽

−鳥栖戦は難しい状況での試合でしたが、やってみていかがでしたか?

「コンディションの部分で言えば、数値の部分では走行距離、スプリントの距離はたいして中断する前と比べて低かったわけではないんですけど、試合勘や実際のゲームのスピードに慣れるところで言えば、かなり僕自身もチーム全体としてもそこに慣れていくまでに時間がかかってしまったと思います」

 

−古賀選手のプレーも、いつもなら通しているパスをミスしたり、途中で引っかかったり、見ていてもボールタッチやボールへのフィーリングが良くないように感じました。

「この前の試合はそこの違いを感じましたし、技術面というのはもちろんそうですけど、ピッチに立ったときの見え方がどうしても今までとは差があったかなというのはあったので、もちろん試合をやるからにはそれを言い訳にはしたくないですけど、少なからずそこの感覚の差はあったと思います」

(残り 2375文字/全文: 2768文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック