【サッカー人気4位】【トリコトール 研究所】CCマリナーズ…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

ネルシーニョ監督「可能性がある限り最後まで戦い抜きたい」/J1 第29節 鹿島 vs 柏【試合前コメント】

○ネルシーニョ監督

−7月のリーグ再開時は、監督は「3試合ぐらいは難しい試合が続くだろう」と予想されて、実際に4試合目から勝ち始めました。前回と状況は違いますが、今回チームが調子を取り戻すに時間を要すると考えていますか?

「中断という意味においては、確かに今シーズンは2回中断していると言えるんですが、ただ今回の中断期間は、前回の緊急事態宣言が出たときと比べて期間としては非常に短かったので、しっかりとチームの状態をリカバーするということに重きを置いています。前回とは期間も違いますし、選手の状態も違うというところで、少しでも早くゲームにアジャストしていくことが求められると思っていて、シーズンもいよいよ終盤を迎え、我々は上位のチームと勝点、試合数の違いはありますが、まだ上位戦線に食い込んでいける可能性は残っています。その中で疲労が蓄積している選手や技術的な部分で、この中断期間が明けてからベストコンディションに持っていけていない選手を、こちら側としては少しでも調子を上げられるようにしていければと思っています」

(残り 1726文字/全文: 2181文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック