見えてきた?今年のJ2勢力地図(J論)

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

DF13 北爪健吾「『ここで結果を残さなかったらもう二度とチャンスは来ない』。覚悟を持って臨んだルヴァンカップ大分戦での2得点が自分の立ち位置を変えた」【2020シーズン選手レビュー】

DF13 北爪健吾

-2020年シーズン成績-

リーグ戦 23試合出場2得点

YBCルヴァンカップ 3試合出場2得点

 

リーグ再開2試合目の横浜FC戦で移籍後初出場を果たし、次の川崎戦で初スタメンのチャンスが訪れた。だがこのチャンスを活かしきれず、前半45分だけで交代を命じられてしまう。以降はスタメンはおろか、18名のベンチメンバーからも外れる日々が続いた。

北爪健吾は、その時の心情をこう語っている。

「レイソルにはクオリティーの高い選手がたくさん控えているので、出た試合で結果を残さなければ出場のチャンスが来ないというのを改めて感じました」

(残り 764文字/全文: 1033文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック