【サッカー人気4位】【J激論】前田大然の”飛び立ち”と”マ…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

DF24 川口尚紀「新たなポジションにトライ。負傷者続出の緊急時にはCB不在の穴を埋めた」【2020シーズン選手レビュー】

DF24 川口尚紀

-2020年シーズン成績-

リーグ戦 10試合出場

YBCルヴァンカップ 4試合出場

 

第9節の横浜FM戦の41分、負傷により山下達也が交代を余儀なくされた。しかし鎌田次郎と染谷悠太が離脱中の柏のベンチに本職のCBはいない。

ここでネルシーニョ監督は、右SBの川口尚紀をCBとして投入する。

試合後、リモート取材に応じた川口は「今日のアップの前に、監督から『もしCBにアクシデントがあったときには準備しておいてくれ』と言われましたけど、まさか本当にやるとは思わなかったです」と苦笑いを見せた。つまりネルシーニョ監督の頭の中では、緊急時には川口をCBとして起用するという選択肢があったことになる。

(残り 430文字/全文: 733文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ