【サッカー人気4位】いよいよ開幕戦。システムはどうなるのか…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

第3回「シーズン中に見られた様々な課題。それはルヴァンカップ決勝でも顔を覗かせた」【2020シーズンレビュー】

オルンガは「3連敗の後は調子を取り戻しましたが、波のあるシーズンになってしまった」と好不調の落差の大きいチームの戦いぶりについて言及している。そしてその波が大きくなってしまった原因は、古賀太陽によれば「前線の選手はほぼ毎試合得点を取ってくれていたのに、その1点、2点を守り切れなかったのが波の大きさの原因」と失点の多さを指摘した。

10月に入ると第20節の横浜FC戦でクリスティアーノが、第25節の清水戦で瀬川祐輔が戦列復帰を果たし、苦しめられたケガ人の多さから陣容が整いつつあった。

(残り 1016文字/全文: 1257文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック