【サッカー人気4位】ゴチャつきとリカ監督の修正、得点を奪う…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

J1 第1節 C大阪 vs 柏 両チーム監督オンライン記者会見【コメント】

○レヴィー クルピ監督

「我々が開幕戦をホームで迎えることになりましたが、今全世界を含めてパンデミックの影響が出ているので、Jリーグの全チームもその対応に非常に手を焼いているところだと思います。そして選手たちの中には新加入選手の新規入国がまだ認められていない選手がいるということで、選手全員の力でこの開幕してからの試合をしっかり戦っていかなければいけないと思っています。その中で対戦相手のレイソルさんに開幕戦向かっていくわけですが、セレッソとしては開幕だけではなく、シーズンを通して常に前に攻撃的に、そして勝利を目指して戦う姿をレイソルさんとの試合では見せたいと思います」

 

○ネルシーニョ監督

「今年のシーズンも序盤からコロナに対しては、どのチームも問題を抱えたままの開幕を迎えることになると思うんですが、我々としては昨シーズン同様チーム一丸となって、選手には今年も引き続き総力戦になるぞという話をしています。まだコンディショニング、ゲームのテンポもまだまだ理想にはほど遠い中で、決して100%と言える状態ではないんですが、ここまで非常に良いキャンプができていたと思っていて、キャンプ中もトレーニングマッチを何試合かした中で、先ほど言ったとおりまだまだ理想にはほど遠いんですが、長いシーズンを戦っていくうえで良い準備ができたと思います。相当過密日程が続きますので、その中でリカバーの早い選手もいれば遅い選手もいます。状態の良い選手をチョイスして、ゲームにコンバートしたいと思っていますが、先日行ったトレーニングゲームについてはバランスの良い、いいゲームができたと思っていて、今シーズンの開幕戦、セレッソさんとアウェイで非常に厳しい試合になると予想されてますが、逆に非常に見応えにある試合になるだろうというふうに思っています。我々としては選手がこれまで積み上げてきたものと、個々の個性、あとは勇気を持って挑むということが求められると思います」

(残り 1969文字/全文: 2791文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック