【サッカー人気1位】課題になる作りの“コストダウン” 水を…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

キム スンギュ、圧巻。数的不利の状況で全選手がハードワークし、貴重な勝点1を積み上げる/J1 第24節 柏 vs 川崎【レビュー】

2021明治安田生命J1リーグ 第24節

柏 0−0 川崎

三協フロンテア柏スタジアム 19:03

●スタメン

GKキム スンギュ、DF高橋峻希、エメルソン サントス、上島拓巳、古賀太陽、三丸拡、MFヒシャルジソン、椎橋慧也、クリスティアーノ、武藤雄樹、FWペドロ ハウル

前節の神戸戦とメンバーも変わらなければ、基本的なゲームプランも同じ。ボールを持つことに長けた川崎に対し、柏は序盤から何度か途中で引っ掛けてカウンターへ転じた。

三丸拡のクロスを合わせにいったペドロ ハウルのヘッドや、ヒシャルジソンからクリスティアーノ、さらにペドロ ハウルから再びクリスティアーノとつないだシーン、そしてエメルソン サントスからペドロ ハウルの足元に長めの縦パスが入るなど、川崎がボールを動かしながらも「前半から攻守においてバランス良く入れたゲーム」(ネルシーニョ監督)と、柏はプラン通りに試合を進めていった。

ハーフタイムには両指揮官の思惑がぶつかり合う。

(残り 1615文字/全文: 2049文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ