【サッカー人気1位】先制点は今季のベストゴール候補 ゴール…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

ネルシーニョ監督「細かい部分を限られた時間の中で修正していく」/J1 第30節 G大阪 vs 柏【試合前コメント】

○ネルシーニョ監督

−3連勝時は粘り強い守備ができていましたが、広島戦では3失点しました。今週のトレーニングで修正したこと、選手に伝えたことは?

「ゲームを見直して、毎回毎回大事なシーンを抜いて選手たちに映像を見せるようにしているんですが、今回もいつもどおり映像を編集してゲームを見直す作業をしました。3連勝できていたゲームに比べて、特に守備のところ、ライン間が間延びし、広島にはギャップを突くことがうまい選手が揃っていますから、そこをもう少しコンパクトにラインを引いて守備をオーガナイズすることが今節にもおいても必要になってくるので、そこを重点的にフォーカスしながらやっています。広島戦では守備から攻撃のトランジションで効率的なカウンターをうまく作れませんでした。そういう状況を作った場面が少なく、それというのもディフェンスのオーガナイズのところで選手間の間合いが悪く、ライン間が攻守において間延びしていたことが原因だと見ているので、そこについてはより重点的に修正をかけています」

(残り 1334文字/全文: 1773文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ