【サッカー人気5位】両監督の狙いが出た試合、松本山雅戦

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

細谷真大、成長を促した危機感と意識の変化【コラム】

2020年3月撮影

ルーキーイヤーの昨季は、リーグ戦でわずか2試合出場にとどまった。2年目の今季は25試合と出場機会を大きく伸ばし、第23節神戸戦と第28節FC東京戦ではチームに勝利をもたらす貴重な決勝ゴールを挙げた。

U-22日本代表にも選出され、パリ五輪世代の期待のFWとして一躍注目を浴びている。

今季の細谷真大の成長を促したもの、それは彼が抱く危機感と意識の変化だ。

(残り 1143文字/全文: 1395文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ