【サッカー人気4位】西川周作の新GKコーチのジョアン・ミレ…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

ネルシーニョ監督「今日のゲームの決定的な違いは、決定機を仕留めたか、仕留められなかったか」/J1 第37節 札幌 vs 柏【試合終了後コメント】

○ネルシーニョ監督

「今日のゲームは両者にとって非常に拮抗したオープンな展開が続いたゲームの内容だったと思います。非常にテクニカルで、両者とも勝利を懸けてファイトしたゲームだったと思います。前半から相当数チャンスを作れていましたし、ただ今日のゲームで決定的に違ったのは決定機を仕留めたか仕留められなかったか。相手の札幌は作った決定機の70%を仕留めたんじゃないかと思うんですが、うちは作った決定機をモノにできず、最後まで決めきれずにズルズルいって、それが結果的に尾を引いてしまったという内容の試合だったと思います」

 

−今日の試合で4バックから3バックに変えた理由は?

「相手の形に合わせるような形を取り、ミラーゲームでいく戦術的な狙いを持ってゲームに臨んだわけですけど、序盤からオープンなゲーム展開になり、相手の形に合わせて守備のところを安定させていかないと、4バックだと相手とのフォーメンションの噛み合わせが非常に悪いので、相手アタッカー陣は推進力があり、技術の高い選手が揃っていますので、守備のところを5バックにして、うちの選手の役割をより明確にして、相手の攻撃をニュートラルにすることを狙いとして、今日のゲームに入りました」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ