『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

カワジうぉっち

【Jうぉっち】[鹿島vs大分]高木→高山→福森→高木→オナイウ→藤本。コンセプトが発揮されたトリニータの決勝点

開幕戦の鹿島アントラーズvs大分トリニータはトリニータが藤本憲明の2得点で2−1の勝利を飾りました。アジア王者から勝利をたぐり寄せた2点目はGK高木駿のロングフィードをオナイウ阿道がディフェンスの裏で受けて抜け出す形ではありましたが、その直前のプレーに後ろから繋ぎながらゴールを狙うコンセプトがよく表れていました。

(残り 633文字/全文: 833文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック