今だから明かせるJ2のキーマン対策法。戦術家・北野誠のスカウティングレポート(J論)

カワジうぉっち

【Jうぉっち】[第3節キーポイント]ガンバ大阪vs名古屋グランパス

2連勝の名古屋グランパスがガンバ大阪の吹田に乗り込み3連勝を狙う。一方のガンバ大阪は開幕戦で横浜F・マリノスに敗れたものの清水エスパルスを相手に倉田、藤春、小野瀬の鮮やかなコンビネーションから決めた先制点など、ガンバらしい連携がうまく発揮される形で4ー2で勝利した。

グランパスは自在性の高い攻撃で多くのチャンスを作っているが、ここまでの6得点は全て後半15分以降に記録しており、ジワジワと相手のディフェンスを後手に回す攻撃が終盤のゴールラッシュに繋がっている。

(残り 1003文字/全文: 1233文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック