今だから明かせるJ2のキーマン対策法。戦術家・北野誠のスカウティングレポート(J論)

カワジうぉっち

【U-20うぉっち】[安部裕葵]競争を楽しめる選手が代表に選ばれるべき

(Photo: Noriko NAGANO)

来月開幕のU-20W杯に向けて千葉県で3日間の合宿をおこなっている”影山ジャパン”。15日は午前と午後の二部練でチームの戦い方など、明日行われる全日本大学選抜とのトレーニングマッチに向けた確認を行った。

フォーメーション練習で明日のスタメンとも見られる側の左サイドハーフに入った安部裕葵は左利きの藤本寛也とセットプレーのキッカーも担当し、攻撃の中心的な存在として活躍が期待される。

(残り 842文字/全文: 1051文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック