【サッカーパック人気3位】 田坂和昭監督「うまい・下手ではなく、このチームを何とか勝たせたい、チー…

カワジうぉっち

【ヤマガうぉっち】スローイン、セカンドボール、前田大然。松本山雅らしさが詰まった決勝ゴール

”隙を与えずに隙を突く”。反町康治監督が率いる松本山雅はJ1の戦いでもそれを実直にやり続けている。

ボール保持率やパス本数などは相手のそれを大幅に下回るが、そんなことは関係ない。川崎フロンターレを相手にホームでボール保持率43%だったサガンに対して、山雅はホームで34%だったが、前半10分に前田大然があげたゴールを守りきり1−0で勝利した。

(残り 961文字/全文: 1131文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック