今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

カワジうぉっち

【U-20うぉっち】勝ち点3が求められるメキシコ戦のスタメン予想。日本のキーマンは?

エクアドル戦に引き分けた”影山ジャパン”は本日グディニャでメキシコに挑みます。日本は勝ち点1、イタリアに敗れたメキシコはゼロという状況で、前回ベスト8の強豪がかなりの意気込みで来ることは間違い無いでしょう。

中2日ということもありコンディションを考えながらの選手起用になってくるはず。エクアドル戦では伊藤洋輝、菅原由勢、山田康太が警告をもらっており、2枚で出場停止になるために、そこも計算に入れながらの布陣になると思います。

イタリア戦のメキシコ

—————–9マシアス——-11デ・ラ・ロサ————
8ドミンゲス—————————————10ライネス
———————16メラス——-4オロナ——————-
5カルデナス——14レオン—–3セプルベダ –2アルバレス
—————————-1イグエラ—————————-
エクアドル戦の日本
—————–9光毅——–11田川———–
—16山田——————————6郷家—
—————–7伊藤——-10未月————
2東————-3小林——–4瀬古——5菅原
————————1若原———————
コンディションやカード、ライネスの対応などを総合するとメキシコ戦の予想布陣はこうなります。

(残り 1012文字/全文: 1755文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック