【サッカーパック人気4位】 【北関東ライター通信】第六回『水戸、どうなのよ?』栃木・鈴木(19.1…

カワジうぉっち

【J2うぉっち】昇格争いの行方を展望(前編:柏、山形、横浜FC、水戸、大宮)

J2も残すところ11試合となりました。柏レイソルが勝ち点66まで伸ばしており、自動昇格の1枠は濃厚とも見られますが、1位から6位までが勝ち点3差に詰まっています。

それだけにレイソルも予断を許さない状況です。かとえば仮にレイソルが2連敗して、勝ち点58のモンテディオ山形、勝ち点57で並ぶ水戸ホーリーホック、大宮アルディージャ、京都サンガのうち2チームが連勝すれば、3チームが勝ち点3差以内となります。

特にレイソルは今週末に東京ヴェルディ戦を終えると横浜FC、水戸との連戦があるので、そこが1つ昇格の大きな山場になることは間違いないでしょう。柏レイソルは第19節から破竹の11連勝からアルビレックス新潟に引き分けて以降、1勝2分1敗とやや足踏みしています。勝利した前節の愛媛FC戦も一度はリードされ、後半にCKからDFの染谷悠太が決め、後半35分に江坂任が値千金の逆転ゴールと言うスリリングなゲームでした。

(残り 2595文字/全文: 2997文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック