【サッカー人気1位】危機を察する力とメリハリのなさは痛みに…

カワジうぉっち

【代表うぉっち】E-1でA代表デビューの仲川輝人:タイミングが合えば裏に抜ける動きも狙って行ける

日本代表は香港に5−0で大勝しました。3ー4ー2ー1の2シャドーで先発した仲川輝人はA代表のデビュー戦で、慣れないポジションながら精力的に攻撃を昨日させる役割を果たしました。

試合後には森保一監督も「仲川については本人はボールをなかなか受けられずに少しストレスがたまる展開だったと思う。ただ、相手の3ボランチが我々のシャドーについて来たので、そこで我慢して引きつけてくれてパスコースができた」と評価を語りました。

「いい結果は出たと思う。あとは自分がもうちょっと結果を出すようにしないといけないと思います」と仲川。JリーグのMVP選手として期待されたゴールやアシストをこのポジションであげるには小さくない課題が見られたことも確かです。

(残り 1336文字/全文: 1651文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック