【サッカー人気3位】田坂和昭監督「この一戦に懸ける思いが相…

サッカーの羅針盤

【五輪代表うぉっち】[U-23フォトレポート]GK二人のライバル関係。大迫敬介&谷晃生は「背中で語り合う」

AFC U-23選手権を戦っている日本代表はサウジアラビア戦、シリア戦で連敗を喫してグループリーグ敗退が決まってしまいました。しかしながらアジアカップ優勝メンバーも擁するカタールとの試合は東京五輪に向けて貴重な真剣勝負の機会です。そして生き残りをかけたアピールの場でもあります。

GKはここまで大迫敬介(サンフレッチェ広島)が守護神の座に定着していますが、ポテンシャルは谷晃生(ガンバ大阪→湘南ベルマーレ/レンタル)も全く劣らないものがあります。

(残り 367文字/全文: 588文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック