【サッカー人気3位】汰木康也が新システムで躍動 今季を象徴…

カワジうぉっち

【カシマうぉっち】アントニオ・カルロス・ザーゴ監督:勝つために相手陣内でのパスワーク、相手ゴールに向かう迫力を追求する

「サポーターが一番観たいのはゴールであって、点を取って勝って、タイトルを手にできればなと思っています」(アントニオ・カルロス・ザーゴ監督)

鹿島アントラーズは”常勝軍団”への新たなサイクルに入るべく、元ブラジル代表DFのアントニオ・カルロス・ザーゴ新監督を招へいしました。

短いオフ明け早々に、新チームとしての準備もままならないまま臨んだメルボルン・ビクトリーとのACLプレーオフに敗れ、早くもアジア制覇の目標は潰えてしまいましたが、新チームの活動はスタートしたばかり。下を向いて、立ち止まっている暇はありません。

2月14日に開かれたJリーグキックオフ・カンファレンスにてザーゴ監督に聞きます。

ーー来日してチームに合流した時に鹿島の選手たちの印象はどうでしたか?

(残り 1751文字/全文: 2080文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック