【サッカー人気3位】東京五輪の1年延期が新たな競争を生む。…

カワジうぉっち

【ACLうぉっち】[横浜F・マリノスvsシドニーFC]トリコロール衝撃の4ゴールを解説(オナイウ阿道フォーカス)3点目:自陣からボールを運び、かつ攻撃の深みを取る

横浜F・マリノスはACLの第二節でオーストラリア王者のシドニーFCとホームで対戦。シュート24本を放つなど優勢を続け、4得点を奪って4−0の勝利を飾りました。

ここでは衝撃的な4ゴールをオナイウ阿道フォーカスで解説します。

◉ハイライト動画

3点目:仲川輝人(前半33分)

マリノスが2点目を取った直後にシドニーが反撃の攻勢をかけて来たところで、見事に跳ね返しながら一気に高い位置までボールを運び、最後はマリノスらしい崩しに持ち込むと言う要素が盛りだくさんのゴールシーンでした。

(残り 1004文字/全文: 1323文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック