【サッカー人気5位】「面白いサッカー」が約束されている清水…

カワジうぉっち

【アオアカうぉっち】[清水エスパルスvsFC東京]デビュー戦で活躍の中村帆高:注目プレーをピックアップ

FC東京はアイスタで清水エスパルスと対戦し、前半に先制されたものの後半にPK2つを含む3得点を奪って逆転勝利をあげました。

この試合でルーキーながら開幕スタメンを果たしたのが中村帆高。横浜F・マリノスのアカデミー出身で、日大藤沢高から明治大に進学した左サイドバックはどんなプレーを見せたのか。

象徴的なシーンをいくつかピックアップしました。

前半7分

清水の右(FC東京から見て左側)からのスローインで後藤優介がボールを受けると、中村がタイトに付きます。後藤はライン側から縦に破ろうとしますが、中村がボールと後藤の間に体を入れながらボールを確保し、後藤ばバランスを崩して転倒。中村はレアンドロにつなぎました。

(残り 1855文字/全文: 2155文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック