【サッカー人気5位】昭本考浩「赤いユニフォームが一日でも早…

サッカーの羅針盤

【みんなのJ2】東西南北J2全クラブ紹介:FC琉球

J2の全クラブを北から南まで順に紹介していく企画です。クラブのファンサポーターや”沼の住人”には少しライトな情報がメインになりますが、この中断期間にみんなでJ2クラブをお勉強しましょう。(キーマンのチョイスは独断です)

沖縄市を中心とする沖縄県がホームタウン。クラブカラーは「ベンガラ」で、漢字では「弁柄」と表記します。「酸化鉄赤」(英語:Red Iron Oxide)とも呼ばれ、赤色の塗料や研磨剤として用いられる産物です。このベンガラは「琉球レッド」の呼び名もあるように、琉球の歴史文化を象徴する色で、首里城にも使われています。

「沖縄を愛し、沖縄に愛される」を理念として成長を続けるFC琉球。2003年に創設され、2014年にJリーグ参入(J3)しましたが、その以前からJリーグを目指していた「沖縄かりゆしFC」との因縁なしには語れません。

(残り 5532文字/全文: 5901文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック