【サッカー人気2位】横浜FM戦控え組も出場へギラつかせる!…

カワジうぉっち

期限付き移籍選手の定点観測:川崎フロンターレ

Jリーグの移籍市場には完全移籍での移籍のほかに期限付き移籍があります。期限付きでも育成型、買い取りオプションの有無などありますが、総合的に期限付き移籍選手の定点観測をしたいと思います。

川崎フロンターレ

宮城天(カターレ富山)

ダビナス・ジェファーソン(ガンバ大阪)

鈴木雄斗(松本山雅)

マギーニョ(横浜FC)

馬渡和彰(湘南ベルマーレ)

ポープ・ウィリアム(ファジアーノ岡山)

知念慶(大分トリニータ)

遠野大弥(アビスパ福岡)

フロンターレもJ1全体の中で期限付き移籍をかなり活用しているクラブです。象徴的なのは宮城天。アカデミーからトップ昇格し、新体制発表会でサポーターに自己紹介をしてすぐ、J3のカターレ富山にレンタルされました。

(残り 2581文字/全文: 2891文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック