【サッカー人気1位】ジュニオール・サントスが余剰戦力となっ…

カワジうぉっち

【レノファ うぉっち】結果を追い求める浮田健誠:自分としては大卒ルーキーというのはあんまり関係ない

岡山に2点リードから後半に追い付かれ、2−2の引き分けに終わってしまったレノファ 山口ですが、4ヶ月の中断期間を経て収穫が見られた試合でもありました。

大卒ルーキーの浮田健誠が公式戦デビューしたことも1つでしょう。2−1の後半20分、1得点1アシストの高井和馬との交代で、そのままウィングに入った浮田は持ち前の力強いプレーを見せました。しかし、ゴールやアシストなど追加点に直結する仕事ができないまま、イ・ヨンジェの対応に後手を踏んだところから同点ゴールを決められてしまいました。

「試合に出て何ができたのか、できなかったこと、自分が想定していなかったことをまた意識して、オフ明けてから取り組んでいます」と語る浮田選手が7月1日、オンラインの囲み取材に応じました。

浮田健誠オンライン囲みインタビューまとめ

(残り 968文字/全文: 1316文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック