【サッカー人気4位】あらためて考える「新宿にJクラブを」と…

カワジうぉっち

【トリテン×KAWAJIうぉっち放談】再開後のキーマン三竿雄斗を語る。香川勇気、町田也真人との”爽やかトライアングル”は猛威を振るうか。

ついに再開を迎えるJ1。大分トリニータは近隣クラブのサガン鳥栖と対戦します。その展望は大分トリニータ公式コンテンツの「トリテン」でガッツリ掲載していますが、ひぐらしひなつさんといくつかのテーマで放談しました。

今回フォーカスするのは大分トリニータの躍進のキーマンである三竿雄斗。ご存知、三竿健斗(鹿島アントラーズ)の兄でもありますが湘南ベルマーレ、鹿島アントラーズに在籍し、昨シーズンから大分に加入すると片野坂知宏監督に3バックの左で重用され、昇格クラブが躍動的なサッカーで中位フィニッシュを果たす立役者のひとりになりました。

今シーズンさらなる飛躍はあるのか。町田也真人、香川勇気との”爽やかトライアングル”にまで話題が飛びました(笑)。

片野坂監督から抜群の信頼感

か 三竿雄斗を語ろうということで、ねえさんお願いします。

(残り 2627文字/全文: 2985文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック