【サッカー人気2位】【千葉vs松本】耳が痛くても聞くべき”…

カワジうぉっち

【湘南vsC大阪】ベルマーレ浮嶋敏監督が語るセレッソ大阪:立ち位置を細かく変えているチームだが、そんなに気にしすぎずやりたい。

湘南ベルマーレはホームにBMWスタジアムに4位のセレッソ大阪を迎えます。

ロティーナ監督が就任して2シーズン目、ベースになる主力の選手は変わらず、坂元達弘など強力なアタッカーも加わり、戦術面も戦力面もアップしていることは間違いありません。

前節の川崎フロンターレとはまた違うタイプの強豪ですが、湘南の指揮官は「堅い守りから2トップ中心にポジショナルな陣形から効率よく攻めて、効率よく守るチームだなと思います」と分析しながら、あまり相手を気にしすぎると調子が崩れるので、あまりディテールを気にしすぎずに入らないことを心掛けているようです。

(残り 890文字/全文: 1156文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック