【サッカー人気1位】鹿島の歯車はなぜ回り始めたのか? デメ…

サッカーの羅針盤

【名古屋vs浦和】展望:マッシモ監督視点

 

名古屋グランパスはホームで浦和レッズと対戦します。

順位は名古屋が上ですが、浦和は非常に状態が良く、チーム力も上がって来ている状況で「方向性を変えずにできたことはすごくいい形でみんなが理解してきた」と語るマッシモ・フィッカデンティ監督も警戒します。しかしながらルヴァンを挟んで中2日と言うタイトすぎる日程で、フォーカスするべきは自分たちのパフォーマンスを下げないための準備をしながら、現在ベストのメンバーを見極めていくことです。

(残り 619文字/全文: 838文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック