【サッカー人気2位】レオナルドがゴール量産宣言!リカルド監…

サッカーの羅針盤

【名古屋グランパス】吉田麻也に続け”谷間の世代”の超大器。ルヴァン川崎戦でCB藤井陽也は価値を高められるか

今シーズン好調を続ける名古屋グランパスはルヴァン杯で、リーグ戦の首位を快走する川崎フロンターレに挑みます。

引き分けでも突破が決まる一戦ですが、マッシモ・フィッカデンティ監督は「まずは勝つために全力でスタートする」と語ります。

そこで注目したいのがセンターバック。ここまでリーグ戦は全て丸山祐市と中谷進之介がフル稼働で支えていますが、ルヴァンの清水戦では藤井陽也が丸山とセンターバックを組み、1対1の強さやビルドアップなどを発揮して、3ー0の勝利に貢献しました。

「久々の試合ということで硬さっていうのが序盤はあってそういうところが課題で出ましたけど。徐々に慣れることができたので、次は入りからしっかり入れるようにしたいと思います」

そう語る藤井。川崎もリーグ戦から大きくメンバーチェンジしてくる可能性はありますが、日頃のベンチメンバーも含めて現在のJリーグ最強チームとも言えるだけに、誰が3トップの中央に起用されても、藤井には格好の試金石になります。

(残り 896文字/全文: 1318文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック