【サッカー人気2位】長谷川健太監督の予感が的中してしまった…

サッカーの羅針盤

【フクロウの時報】札幌の潤滑油にして接着剤。駒井善成、古巣レッズとの対戦で真価が発揮されるか

浦和戦に一つの焦点を合わせてきた駒井善成。

昨年の古巣との対戦は、自らのケガで叶わなかった。

 

ミシャ監督と共に、札幌で力をつけてきて3シーズン目。

浦和から札幌に移籍してきて初めての古巣・浦和との待ち望んだ一戦となる。

 

夏の連戦の中で、前節・セレッソ戦は休みをもらいアウェイへの帯同はせず、体を整えた。

「体的にも気持ち的にもいい感じ」と、万全の体勢で臨む。

 

対戦の前日、そう多くない言葉の端々にも浦和戦への思いがこぼれた。

 

(残り 1146文字/全文: 1376文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック