【サッカー人気4位】10月20日のJリーグ臨時実行委員会で…

サッカーの羅針盤

【J2魔境】ターンオーバーで連勝。後半戦は水戸に要注意

好調の北九州にアウェーで勝利した水戸ホーリーホックはザスパクサツ群馬にも3ー1で勝利して、後半戦に入った第22節にして初の連勝を飾りました。

しかも、この2試合で7人のスタメンを変更しながら同じ水準のパフォーマンスを発揮したことは後半戦ここから相対するクラブにとって脅威でしょう。

北九州戦(A) 3−0

群馬戦(H) 3−1

首位だった北九州にアウェーで3ー0勝利を飾ったスタメンは山口一真と中山仁斗の2トップを擁しましたが、村田航一や平塚悠知はずっとスタメンを張ってきた選手というわけではありません。

(残り 908文字/全文: 1154文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック