【サッカー人気2位】相手は上位、噛み合う、良い勝負、だが負…

サッカーの羅針盤

【代表通信】カメルーン戦翌日の練習風景(写真提供JFA)&柴崎岳コメント

カメルーン戦は0−0の引き分け。大迫勇也がブレーメン当局の帰国後5日寛隔離ルールにより、予定通り代表チームを離脱しました。

(©️JFA)

後半45分間プレーした伊東純也を含むカメルーン戦のスタメン組は軽めのメニューを行った模様です。

久保建英やA代表デビューとなった菅原由勢など、出場時間の短かった選手と試合に出なかった選手たちはしっかりとトレーニングしたようです。

コートジボワール戦に向けて心身を高める板倉滉

シュミット・ダニエルにも期待がかかる

久保建英、冨安健洋、三好康児

 

柴崎岳:話そうかなと思った時に、先に監督がアクションしてくれた

(残り 567文字/全文: 839文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック