【サッカー人気4位】【赤黄の道標】グランパス新加入選手を元…

サッカーの羅針盤

【01ジャパン】野澤大志ブランドンの大いなる志:ミスしないことは大事。でもミスしたときの対応も突き詰めたい

”01ジャパン”U−19 日本代表の合宿が始まりました。GKの野澤大志ブランドンは活動再開後、多くの選手が入れ替わる中で継続的に選ばれ続けている数少ない一人です。

それは影山雅永監督や高桑大二郎GKコーチから高く評価されている証拠でありながら、所属クラブのFC東京でベンチ入りもままならない状況がずっと続いているため招集しやすいという事情もあるかもしれません。

初日の練習では鈴木彩艶と二人で高桑コーチの熱心な指導を受けていました。

アルビレックス新潟の藤田和輝はJ2の試合に出ているため、合流が月曜日になるという状況。そうしたクラブでの出場動向も当然評価につながりますが、合宿の中でいかに切磋琢磨しながらアピールするかも最終的には同時に1人しか試合に出られないポジションで、まずは来年3月のU−19 アジア選手権での出場機会につながって行くはずです。

(残り 1702文字/全文: 2073文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック