【サッカー人気1位】大槻さん、そして今季のラスト4試合 こ…

サッカーの羅針盤

【01ジャパン】U-19日本代表vs水戸TMフォトレポート

”01ジャパン”U−19 日本代表は水戸ホーリーホックのトレーニングマッチが行われました。

影山雅永監督は前回の合宿でもTMに来てくれた水戸について「こういう過密日程の中でも日本サッカーのためならばと快く引き受けてくれる。秋葉(忠宏監督)はそういう熱い男」と感謝し、国際試合が組めない中で、それに限りなく近い強度で水戸が来てくれることで、非常に効果的だったと話します。

30分×3本の試合はU−19 日本代表が3−1で勝利。1本目に水戸がサイドチェンジ から、練習生(FW)がGKの股下を破るシュートで先制点をあげます。

しかし、1本目の終了間際にU−19が、左の中野伸哉(サガン鳥栖)からの縦パスを受けた西川潤(セレッソ大阪)がミドルシュートを決めました。

2本目はスコアレスでしたが、3本目にベルギーのロンメルに移籍を決めている斉藤光毅(横浜FC)が西川潤のパスを起点に鈴木唯人(清水エスパルス)のアシストで逆転ゴール。さらに右から半田陸(モンテディオ山形)、大森真吾(順天堂大)と繋いだボールを流し込んで、U−19が3−1と勝利しています。

なお水戸は直前の試合に出なかった6人(中山開帆、河野諒祐、細川淳矢、松崎快、乾貴哉、鈴木喜丈)がスタメン、途中から山谷侑士、滝澤修平、平田海斗の3人が投入されています。

(残り 2897文字/全文: 3447文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック