【サッカー人気1位】大槻さん、そして今季のラスト4試合 こ…

サッカーの羅針盤

【フクロウの時報】ウーゴ ヴィエイラがACLに挑むマリノスにエール。そして札幌でのデビュー戦ゴールへ

ウーゴ ヴィエイラが今節 清水戦から出場可能となった。背番号は9番をつける。

ウーゴ ヴィエイラは2017年、2018年の2シーズン横浜F・マリノスでプレーし、J1リーグ59試合出場23得点、カップ戦15試合出場8得点、天皇杯8試合9得点をマーク。Jリーグ出場は2018年以来となる。

 

ウーゴ ヴィエイラが来日し隔離期間を経て、チーム練習に合流したのは1117日(火)。

合流して4日間、非常にいい状態で練習ができていると話す。

 

ゴールに絡むプレーでチームの勝利に貢献したいというウーゴ ヴィエイラ。

Jリーグではゴール前の鋭い動きや抜け目ないフィニッシュ、チャンスへの強いこだわりを見せるプレーが多く見られた。

「サッカーを始めたのが6歳のときで、そのときから貪欲にゴールを狙っていた」という。

今シーズン残り5試合でも新たな仲間たちと相乗効果を出しながら、ゴールにこだわったプレーが期待される。

 

リーグ戦残り5試合への思い、そして、ACLの戦いに向かう古巣マリノスの選手たちへのメッセージなど、清水戦前日ウーゴ ヴィエイラが語った。

 

(残り 907文字/全文: 1386文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック