【サッカー人気3位】【新体制発表】“岩瀬アルディージャ”が…

サッカーの羅針盤

【黄色の情熱】ジェフ高橋壱晟は”古巣”山口との対戦を心待ちに:良くなったなという姿を見せたい

ジェフユナイテッド市原・千葉はレノファ山口と対戦します。中盤で攻守に渡りハードワークを見せる高橋壱晟は2018年に期限付き移籍でレノファに加わり、就任1年目だった霜田正浩監督のもとでプロのベースを学びました。

そこからモンテディオ山形でも経験を重ねて、今年戻ったジェフで着実に存在感を高めている高橋はJ2での50試合出場を達成。「正直知らなくて、メッセージくれた方がいて、それで知りました」と語ります。

もちろん、そこは通過点の1つにすぎません。「もっともっと、これからも変わらずに上を目指してやって行きたいと思っています」と前を向きます。

その高橋にとってレノファ山口との対戦は自分の成長を確認できる機会でもあります。

(残り 646文字/全文: 953文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック