【サッカー人気3位】清水と浦和に「ロジック」を植え付けたロ…

サッカーの羅針盤

【砂岩の魂】金明輝監督に聞くサガン鳥栖5つの鍵:ファン・ソッコはJリーグ屈指のディフェンダーだと思っている

©️SAGAN TOSU

沖縄県で合宿を行ったサガン鳥栖。その中身を目にすることができなかった中で、2月11日のオンライン取材で金明輝監督に5つの鍵になりうるポイントについて質問をぶつけました。

情熱の智将・金明輝が語る今シーズンのサガン鳥栖(無料公開)

ーー鳥栖の場合はハイプレスというのが1つの生命線にあります。セレッソ大阪から清水エスパルスに移ったロティーナ監督が「ジャンプする」という言葉を使いますけど、鳥栖はある意味ジャンプしっ放しなところもありますよね。逆にジャンプしないタイミングを明輝さんはどう考えていますか?

僕らもジャンプという表現を使ったりしますけど、ジャンプしまくって勝てるほど甘くないと思っているので。ただ、それは相手にもよるし、川崎や大分に対しては基本そう言った形を増やしたというのもありました。そうじゃない相手にも違う守り方もしていたので、相手に応じてうまく使って行きたいなと思っています。

(残り 2268文字/全文: 2673文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック