【サッカー人気2位】五輪のサッカー中継。その解説者の一言は…

サッカーの羅針盤

【J1騒乱】元川悦子と語るゼロックスの川崎フロンターレとガンバ大阪(その4):塚川が中盤に入ると川崎のセットプレー得点力は確実に上がる

元川

川崎フロンターレもシーズンまだ続いてたっけっていうようなパフォーマンスだったよね。誰かが抜けたからっていうのがあまり感じられない。

河治

守田英正がいないだけだね。

元川

守田のところはジョアン・シミッチがやってたから問題ないでしょ。

河治

まあ、そうだよね。あとは登里が怪我で旗手が起用されていたぐらい。

元川

シミッチも名古屋の時よりうまく見えるしね。やっぱり田中碧が本当に幅広い範囲を動くよね。凄まじく広いよ。1年目の左からのアシストもそうだし、そうかと思えば右サイドで家長のポジションを埋めてたりね。後ろに下がってカバーしていたシーンもあって、本当に碧は決定的な機会に絡んだ回数は少ないかもしれないけど、現場で観てると碧の存在価値が大きいというのは改めて感じた。

河治

田中碧もJリーグのスペックとしてはもうカンストに近くなって来てはいるよね。あとはACLがあるので、そこでそんな存在感を見せるか。

(残り 1857文字/全文: 2252文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ