【サッカー人気3位】戦い方の変更と闘志の大切さについて

サッカーの羅針盤

【維新の風】開幕直前に本格合流。レノファ渡邉晋監督が語る橋本健人:教え子の永戸勝也が比較対象に

J2開幕が間近に迫っています。レノファ山口は昨年に引き続き、2022年の加入が内定している橋本健人(慶應義塾大)を特別指定選手として登録しました。

鹿児島キャンプの時点では別メニューでフィットネスを上げる練習をしていましたが、ようやくチームの全体練習に合流しました。

トップフォームになってくれば左サイドバックで新加入の石川啓人やウィングも兼ねる新保海鈴と競争することになるはずですが、昨シーズンの終盤戦に橋本健人が見せたパフォーマンスを考えれば、特別指定という立場ながらレノファの躍進に貢献する働きが求められます。

J1のベガルタ仙台を6シーズン率いた渡邉晋監督は橋本健人について興味深い見識を語りました。

(残り 698文字/全文: 999文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ