【サッカー人気2位】「金」では買えない強さがある。クソすぎ…

サッカーの羅針盤

【湘南戦線】山田直輝はフルシーズンの働きを目指す:1年間通して違いを見せる

湘南ベルマーレはサガン鳥栖を迎えてのホームゲームで2021シーズンを開幕します。ポジションリーダーとして三幸秀稔と中盤をまとめる山田直輝は新戦力を加えた仲間たちと切磋琢磨しながらチームの躍進を目指します。

「今年の目標はチームに1年間貢献すること」と宣言する山田直輝。昨シーズンの終盤は体のケアの仕方を変えており、それがうまく行って、順調なキャンプを過ごせていると言います。

順位予想は全然見ていないという山田直輝ですが「去年最下位だったので下に見られているのは仕方がない。それは自分たちの責任でもある」と語ります。それでも今回のキャンプの手応えから「そう簡単になられないチーム」という感覚があるようです。

(残り 824文字/全文: 1125文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ